母乳育児

母乳で育てましょう

妊娠8ヶ月に入りましたら下記の物を準備しておきましょう。

母乳は赤ちゃんにとって大切なものというのは、よくご存知と思います。
しかし、おっぱいを飲ませるのは、あなた自身のためでもあるのです。赤ちゃんはおっぱいを飲んで成長し、女性はおっぱいを吸われることによって、“母親”へと変身し、妊娠、出産をした体を、より健康体へとしていくのです。

当院では、母乳育児に向けて妊娠中からの体づくり、そして一人一人の赤ちゃんとお母さんに適した楽しい育児をサポートしています!!

また『母乳で育てたい』『母乳の出がわるい』『母乳が出すぎる』などの困っていることがあればお気軽にご相談ください。

国立岡山病院山内逸郎先生の『母乳育児の3.5ヶ条』

1
生まれて30分以内に初回授乳をすること
2
生まれて24時間以内に7回以上授乳させること
3
出産後、数時間から母子同室にします
3.5
乳管開通操作

おっぱいだけで育てる為の10ヶ条

  1. “おっぱいだけで育てよう”という気持ちを持ちましょう
  2. 出産は母乳主義の病。産院を探します
  3. 母乳育児は赤ちゃんのためばかりではなく、母親にとっても必要なことを知りましょう
  4. あなたと赤ちゃんの体の仕組みを知り、おっぱいについて正しい情報を知りましょう
  5. いつも乳首の状態を気にかけて
  6. “母乳不足かな?”と思ったとき、すぐにミルクに手を出さないで
  7. 人口乳首を使わないようにしましょう
  8. リラックスして楽しい母乳育児を
  9. 困った時に援助してくださる人を見つけましょう
  10. 母乳育児は自然であたりまえのこと、そして楽しいことを感じましょう

診療項目

  • 妊婦検診
  • 子宮がん検診
  • 分娩(立会い可)
  • 母乳・育児指導
  • 更年期健康相談
  • 入院設備有り
  • 予防接種

◆松岡産婦人科クリニック

〒651-1221
兵庫県神戸市北区緑町1-6-18
TEL:078-582-0003